オイシックス

オイシックスの離乳食!安全性とベビーフードの特徴は?

オイシックスといえば定期購入の食品通販やレシピ付きの調理キットが有名ですが、赤ちゃん用の離乳食も豊富に取り揃えられています。そのため離乳食に使っている方も多いようです。

離乳食は作るのも手間がかかりますが、オイシックスならそれぞれに合わせた食品を手間いらずで利用できます。今回は、離乳食選びのポイントや特徴などをご紹介!

また、野菜やお肉も安全性を考慮して生産されているため赤ちゃんに食べさせる食材としても話題です♩

ネット上でも多くのお母さんの感想が見られます。それではオイシックスのベビーフードや離乳食に使える野菜などの感想を見てみましょう!


オイシックスおためしセット(1,980円)を試してみる♪

オイシックス公式サイト

オイシックスの離乳食を選ぶポイント!!

オイシックスの野菜はオーガニックなどにこだわり、品質の高さでも知られています。もちろん離乳食に使われている食材も安心や安全にこだわっています。すりおろしりんごなども酸化防止剤無添加で人気のベジキューブも国産野菜が使われています。

スーパーなどで販売されている離乳食は添加物などが気になると考える方でも、安心して使えるのがオイシックスのポイントです。

またベジキューブは小分けになっているので、毎回使う量を調節しなくても良いように作られています。冷凍で日持ちもするので、レンジで解凍するだけで離乳食が完成します。

オイシックスは離乳食にも最適!!

オイシックスの離乳食は種類が多く、特に野菜がたくさん選べます。自宅で野菜を裏ごしして作り置きする場合はとても手間がかかりますが、オイシックスなら必要な時にすぐ使えるので忙しいお母さんにもぴったりです。

基本的に冷凍食品が多いので、離乳食を作る時間が取れない時にも便利です。

野菜だけでなく色々なおかゆも扱われています。毎回赤ちゃんのためにおかゆを作るのも時間がかかりますが、パウチタイプで添加物不使用のおかゆが揃っているので安心です。

ベビー向けおかゆは水の量を調節するだけで年齢に合わせた柔らかさに仕上がるところもポイントです。常温保存でお出かけの際にも使えます。

オイシックスの離乳食は年齢に合わせて選べる!

オイシックスの離乳食は赤ちゃんの月齢、年齢に合わせて選べるタイプです。時期によって名前がついていて、合う食材やレシピの提案もあります。

離乳食ゴックン期(5、6ヶ月)

まだ歯が生えていない時期に向いている柔らかい食感の食材やレシピが揃っています。この時期にはおかゆでも10倍がゆなど、固形物がほぼない状態で赤ちゃんの離乳食を作る必要があります。

お母さんの手間もかかりがちですが、オイシックスならお湯で溶かすだけのとうもろこしフレークや裏ごしされたパンプキンペーストなどを使って簡単に調理ができます。

基本の10倍がゆができれば後はオイシックスのベジキューブやフレークを使って簡単に離乳食が作れます。10倍がゆの簡単レシピも紹介されているので、日々離乳食作りに苦戦しているお母さんにも役立ちます。

離乳食モグモグ期(7、8ヶ月)

やや固形物が食べられるようになってきたら、魚のサイコロカットやオイル不使用のツナフレーク、冷凍のサイコロ型豆腐などが活躍します。

オイシックスでは赤ちゃん用にちょっとだけ骨のない魚や少量の豆腐などが手に入るので便利です。

離乳食カミカミ期(9~11ヶ月)

この時期になるとベジキューブやサイコロカットだけでなく、ささみフレークや普通のパン、ホットケーキミックスなど使える食材が増えてきます。オイシックスには無添加で赤ちゃんに優しい食品が揃っているので便利です。

離乳食パクパク期(12~18ヶ月)

食材自体は大人と変わらないものが使えますが、少し気を使う部分もある時期です。骨なしの魚のフィーレなど、栄養バランスを考えた簡単食材などもオイシックスで注文可能です。

また子供用のカレールーなどもあるので離乳食の幅が広がります。

オイシックスの離乳食おすすめ商品!

子どもに安全でおいしいものを食べてもらうために大切な食材選びはオイシックスがおすすめです。オイシックスを利用すれば、仕事や家事などで忙しいママでも簡単に、安心安全な食材をお試しいただけます。

オイシックスでは、全国のおいしい商品をつくる一流生産者約1,000件と契約をしており、いつでもおいしい商品が届けられます。子どものからだと環境への影響も考えて農薬だけでなく、添加物、合成保存料、合成着色剤などの使用も制限していますので、ずっと食べ続けられる安心感がります。

牛乳や卵などのよく使う食材も豊富にそろっていますし、下ごしらえないで簡単につくることができる離乳食などもありますので子育て中のママに人気があります。

オイシックスの離乳食はどう?

3歳の息子のお気に入り
オイシックスのお試しセットが届いて、早速トマトを息子に食べさせたら「おいしくて、ほっぺがおちそう」と言っていたので気に入ったようです。

冷蔵庫の中がきれいに使いきれる
オイシックスで調理キットと離乳食を冷蔵、冷凍それぞれ頼んでいます。ちょうどよい分量なのでうまく使いきることができ、冷蔵庫の食品を無駄にすることがなくなりました。

離乳食にも安心
オイシックスは無添加や国産を多く取り扱っているので、離乳食にも安心して使うことができました。離乳食用の野菜ペーストも冷凍でありますので重宝しています。

新鮮でおいしい
オイシックスの野菜はどれも新鮮でおいしいので、赤ちゃんのときから食べさせていました。おかげで3歳になっても好き嫌いはありません。

育児に追われているので助かります
オイシックスにはフリージングのにんじん、かぼちゃ、ほうれん草のペーストまであるし、だし粉まで無添加でした。2人の育児で時間がないので助かります。

有機ベビーフードが良い!

オイシックスでは、たべもの安心宣言に基づくベビーフードだけを販売しています。オイシックスの有機ベビーフードは種類が豊富で、国産素材のみを使用していますので安心して赤ちゃんに食べさせてあげられます。

農林水産省の農作物を栽培する土地から流通、加工の過程まで厳しい基準をクリアしたものだけに付けられる有機JAS認定マークが付いています。原料には生産者の分かる国産の有機米や有機野菜を使用し、合成保存料や化学調味料は一切使用していません。素材本来のうまみを凝縮しており、赤ちゃんの離乳食に喜ばれます。

オイシックス 離乳食の内容は?

オイシックスの中でもとりわけユーザー評価が高いのが離乳食メニューです。ゴックン期、モグモグ期、カミカミ期にパクパク期と子供の成長時期に合わせて細かく分類されているのは忙しいママにはありがたいものです。

特にゴックン期の離乳食の用意は時間もかかる上に、新鮮なものを用意する手間もかかります。そんな忙しいママにとっての救世主、オイシックスの離乳食の内容について見ていきましょう。

ゴックン期の離乳食

ゴックン期用の離乳食としてオイシックスで販売している商品は約30種類です。一部の商品を紹介していきます。

・カルシウムが入ったおかゆ90g×9食分(250円)
・9種野菜おじや100g(380円)
・国産かぼちゃペースト100g(380円)
・さっと溶ける!天然だし30g(290円)

どれをとっても自分で作るのはかなり手間がかかるものばかりです。この中でも天然だしは重宝するはずです。だしを取るのが面倒でついつい化学調味料に頼ってしまうというママさんは多いでしょう。

その点オイシックスの天然だしは食塩・化学調味料不使用なので、安心してわが子に与えることができるのでおすすめです。

この他にも定番のうどんやそば、パン、キューブ状の野菜ペーストなどがあります。どれも使い勝手がよく、便利なものばかりです。

モグモグ期の離乳食

・北海道産鶏ささみだけの挽肉200g(430円)
・赤身の切り身160g(480円)
・凍ったままお鍋にポン 冷凍サイコロ豆腐500g(345円)
・離乳食にも!骨&皮とり北海道産秋鮭サイコロカット150g(580円)

ゴックン期に比べておかずの種類にかなり幅がでてくる時期がモグモグ期です。ユーザーのニーズに沿った商品ラインナップはオイシックスならではと言えそうです。

カミカミ期の離乳食

カミカミ期になるとつかみ食べが始まる時期です。そこでおすすめしたいのがスティック状の離乳食です。

・手づかみ食べに!いわしと豆腐と3種野菜のスティック160g(8個入)298円
・手づかみ食べに!鶏と豆腐とひじきのスティック160g(8個入)298円
・甘みが濃い有機栽培バナナ(ペルー産)約500g3~6本(328円)

オイシックスの売りとして商品の安全性を謳っています。その謳い文句どおり、バナナなどの生鮮商品はスーパーで売っているものと別物のように新鮮で美味しいと評判です。

気になる人は一度試してみることをおすすめします。

パクパク期の離乳食

パクパク期になるとほとんどの食材を食べることができるようになります。今まではやや食材という印象が強い商品ばかりでしたが、パクパク期には大人と同じようなメニューの商品が販売されています。

・ごはんに混ぜるだけ!チキンライスの素40g×2(248円)
・こどものためのレトルトカレー80g×2(285円)

パクパク期の離乳食として紹介されている商品は、これまで紹介してきた商品も含まれているためかなりのアイテム数です。おかずやごはんのお供、うどんにそば、パンや果物と数えたらキリがないほどです。

オイシックスだけですべて完結できるくらい豊富なので、離乳食のメニューを考えるのが大変というママにこそ利用してほしいものです。

 『ベビー&キッズコース』はどう?

オイシックスの定期購入コースの中には『ベビー&キッズコース』というサービスがあります。これはオイシックスが食材を選定して定期的に宅配してくれる非常に便利なサービスです。

気になる実際の使用感はどうなのか、このサービスを利用した感想を調べてみました。

高めだけど便利さが勝つ
ウチは測っているとこ(オイシックスのベビーコース)で食材買ってるヨ☆ 多少高いけれど、宅配だから便利! おかげで増々引きこもり♪

コースの内容がおかしい!?
オイシックスの定期宅配でベビー&キッズコースを時々利用。キャンセル忘れて届く時のこと。なんで韓国の無駄に高いキムチが入ってるの!?野菜、果物、豚肉、キムチのセット。コースとしてはおかしくない?乳製品とか豆製品とかにしてほしい。担当の人もOK出す人もどうなの?とか思わないのかな。

よくわからない内容も..
キャンセルし忘れたオイシックスのセットが届いた。今は「安心食材セレクト ベビー&キッズコース」に設定しているので北海道と西の物ばかり。さて、かぼっコリーとはなんぞや?

賛否両論といった内容ではありますが、調べていくうちに良く目にするキーワードがありました。

・価格が高い
・定期便のキャンセル忘れ

この2つは非常に多く、かなり目立つものでした。どういうことか気になったので引き続き調べてみたところ、オイシックスのデメリットが見えてきました。

オイシックスのデメリット

いろんな感想から見えたオイシックスのデメリット、まず一つ目は価格が高いということです。食材の品質や手間のかかった離乳食メニューは調べてみると一般的な家庭では割高という価格帯でした。

もちろんオイシックス側の運送料やコストを考えると妥当な価格ではありますが、我々消費者はスーパーで販売されている価格とどうしても比べてしまいます。その結果オイシックスは高いという人が多いようです。

そしてもう一つのデメリットである定期便のキャンセル忘れについてですが、これがなかなかの曲者です。

ベビー&キッズコースは先に紹介したとおり定期購入コースの中のサービスの一つです。定期購入ですから当然決まった日に定期的に届きます。定期購入コース自体はいつでもキャンセルや解約は可能ですが、毎日届くわけではないため忘れてしまう人が多いようです。

オイシックス側に不備はないように思えますが、ユーザー目線で考えると発送の数日前に通知は欲しいというところでしょうか。価格が高いことも考えると、定期購入をキャンセルしないと予定外の痛い出費となりますので注意が必要です。

オイシックスの離乳食は安全性が高い?

オイシックスの離乳食を使ったことがある方のは、無添加であることや無農薬の野菜が使われていることに注目しているママが多くなっています。

またホームページでもベビー向けの離乳食コーナーが充実しており、カテゴリ別に分かれているため探しやすい点もあげられています。

ベビーフードは月齢ごとに与えるものが変わってきますが、オイシックスなら月齢ごとにぴったりの商品を探すことができます。

また一般の商品にも放射能検査は施されていますが、離乳食は特に入念に高精度の放射能検査が行われています。全ての商品に実施されているため安全性が高いことも魅力です。

放射能だけではなく農薬や添加物など、赤ちゃんに与える離乳食で気になるポイントを重視していることも特徴です。

オイシックスの離乳食は使いやすい?ママの感想は?

オイシックスの離乳食にはどのようなものがあるのでしょうか。人気の商品にはどんな製品が多いのかチェックしていきましょう。

やっぱり便利さには助けられる
野菜がキューブ型になっていて、1回分の目安が分かりやすい商品が揃っているので助かっています。賞味期限も長めなので、少量ずつ小分けにしておかなければならない離乳食としてとても便利でした。(30代ママ)
評価:

赤ちゃんには安心!
国産の野菜が使われているので、安心して赤ちゃんに食べさせることができました。自分で作るよりも手間がかからず、しかも十分に検査がしてあると言う点がオイシックスの良いところです。少し高くても赤ちゃんに食べさせるものは気を使いたかったので定期的に使っていました。(40代ママ)
評価:

助けられています
ベビーフードの種類が多くて、なおかつどの商品がどのくらいの時期の赤ちゃんにぴったりなのか記載されていて便利でした。どんなものを与えたらいいのか初めての育児の時は分かりづらかったのでオイシックスに助けられました。(20代ママ)
評価:

オイシックスの離乳食は便利で品質も高い

オイシックスは通常の食材を購入することもできますが、赤ちゃんがいるお母さんはベビーフードと通常の宅配をまとめて利用していることも多くなっています。

生まれたばかりの赤ちゃんがいると買い物に行くのも難しいですし、しかもベビーフードも揃うのは便利ですよね。安全性の高さや種類の多さをあげている方が多く、わざわざスーパーに出かけるよりもスムーズに商品が購入できると良い評価がたくさん見られます。

オイシックスの離乳食ランキング!

時短レシピで有名なオイシックスですが、離乳食の場合はどうしても時間も手間もかかります。育児によるストレスを考えると離乳食作りの負担を少しでも減らすことが非常に重要です。

そこでオイシックスが販売している離乳食を、おすすめランキング形式で紹介してきますので是非参考にしてみてください♩

おすすめ離乳食ランキング第1位 「ベジキューブシリーズ」

オイシックスの離乳食の中で最もおすすめの商品が「ベジキューブシリーズ」です。

ベジキューブは野菜を裏ごししてペースト状にしたものをキューブ状に冷凍したものです。離乳食が始まった時点では赤ちゃんが食べられる食材は限られています。ベジキューブはどの食材が良いのか考える手間を省き、裏ごしにかかる時間を省く優れものです。使い方も簡単で、レンジでんチンするだけという手軽さです。忙しく、時間のないママさんにこそおすすめしたいマストアイテムと言えるでしょう。

おすすめ離乳食ランキング第2位 「ベビーフード」

離乳食で一番作るもの、それはおかゆです。成長期に合わせて十倍がゆ、7倍がゆ、5倍がゆと作ることになりますがこれが非常に手間です。火をかけている間は鍋も放置できず、かき混ぜ続けないと鍋が焦げ付いてしまうのは離乳食作りとしてはかなりのマイナスポイントです。

そこでおすすめするのが「ベビーフード」です。十倍がゆはもちろん、成長期に合わせたおかゆやおじやが用意されていますのでこれさえあれば何の心配もいりません。更におかゆの中には数種類の野菜が入っているので、栄養バランスも抜群です。

おすすめ離乳食ランキング第3位 「お魚のサイコロカット」

手間がかかると言えばお魚の骨や皮を取るのもかなり手間がかかります。骨を全て取り除いたかどうかチェックしても、なんとなく不安になってしまうというママさんも少なくありません。

そんな手間を省いてくれるのが「お魚のサイコロカット」です。これなら骨を取り除く手間も心配もなくなるので、非常におすすめです。

オイシックスと他社の離乳食は違う?

オイシックスの離乳食のおすすめランキングを紹介しましたがいかがでしたでしょうか。ご紹介した商品以外にも忙しいママさんの助けになるものばかりですのでぜひ一度チェックしてみてくださいね♩

オイシックスは食材の鮮度や安全性に力を入れている企業です。消費者の手元に届く商品はスーパーで購入するものとは別物のようにおいしいのでおすすめです。

ですが、気になるのは他会社と比べた時にどうなのかということではないでしょうか。オイシックスよりも良い宅配サービスがあるなら、誰でも利用したくなるはずです。

そこで、「らでぃっしゅぼーや」との違いを調べてみました。

サービスの違い

オイシックスとらでぃっしゅぼーやのサービス内容を比べてみると、細かい差異はあるもののそこまで大きな差はありませんでした。調理キットはどちらも用意されているのでどちらの会社でも安心して調理することが可能です。

食材の違い

らでぃっしゅぼーやは食材の選定基準がオイシックスよりもかなり厳しい条件のようです。こだわった食材選びという点では、らでぃっしゅぼーやに軍配が上がりますがオイシックスの食材が悪いというわけではありません。オイシックスの食材も高度な基準で選ばれているので安心してください。

価格の違い

価格面では、らでぃっしゅぼーやが全体的にどれをとっても安いです。オイシックスが安いのはお肉だけという結果になりました。

オイシックスとらでぃっしゅぼーやの大きな違い

これまでいくつかの項目ごとに2社を比べてきましたが、全体的にらでぃっしゅぼーやの方が良い印象を受けました。

しかし、オイシックスとらでぃっしゅぼーやの大きな違いとして、らでぃっしゅぼーやにはキッズメニューが少ないことが分かりました。この差はママさん目線からするとかなり大きな差ではないでしょうか。

離乳食にかかる手間や時間を省くという目的があるママさんはオイシックスを選ぶと良いでしょう。

オイシックス 離乳食の感想!

非常に評判が良いオイシックスの離乳食ですが、実際に使用したユーザーはどう思っているのでしょうか。気になった感想をさらに集めてみました!

オイシックスの気になる感想

離乳食の野菜はオイシックスで注文することにした。お試しで届いたにんじんが甘くて美味しかったな〜

オイシックスのたつやのにんじんと美瑛の玉ねぎを贅沢かなと思いつつも離乳食に使ってみたら、娘の食欲半端なく上がった!9ヶ月にして味の違いが分かるのか それほど野菜のクオリティが高いのか たしかに人参は皮だけ食べても甘かった。できれば続けたいなぁー

オイシックスの野菜を離乳食から食べて幼稚園で褒められるくらい野菜が大好きになった3歳の娘。離乳食が始まった6ヶ月の娘もとてもお世話になってます。娘たちを野菜好きにしてくれたオイシックスさんに感謝です。

オイシックスの離乳食に関してはユーザー評価の高さが伺えるものが多く、批判的な意見はあまり見つけられませんでした。中には「離乳食はオイシックスの商品を使い倒す」といった感想もあり、使い勝手の良さが伝わってきました。

離乳食にオイシックスを選ぶべき理由

オイシックスを調べているうちに、離乳食になぜオイシックスを選ぶのか理由がだんだん見えてきました。

圧倒的な信頼感と便利さが決めて

オイシックスの定期便と生協の宅配弁当で里帰り無しで生き抜きました。オイシックスは、ネットで注文。炒めるだけとかかけるだけで食事ができあがるセットのほか、食材、調味料を購入。無添加や国産を多く取り扱っているので、離乳食にも安心して使えました。離乳食用の野菜ペーストも冷凍であります。

これから離乳食を始める方に朗報です。 オイシックスにフリージングの人参、かぼちゃ、ほうれんそうペーストあったよー!無添加だしの粉とかもあり、大変重宝してます! 二人育児は時間に追われるから、いかに便利なものに頼るか!

でも、離乳食頑張って作らなきゃ!ってなると、もうしんどい。離乳食に限らず日々の家族のご飯もそう。だから普段は美味しい冷食とか美味しい惣菜を使いながら、余力があるときは子どもの好物を素材から作ってあげる。うちの子たち、オイシックスのおいしい惣菜は素直に喜ぶから助かるわ。

食材の品質は無添加や国産品を使用することでユーザーへの信頼に変わります。離乳食作りにかかる時間や手間は、オイシックスの離乳食で緩和が可能です。

こういったユーザーの声を聞く限り、オイシックスへの信頼感と便利さがユーザーの心をつかんで離さないのでしょう。

この他にもオイシックスを愛用しているという感想を大量に見かけることができました。多くの感想でオイシックスに対する信頼の厚さが伺えることを考えると、オイシックスの離乳食はユーザーから愛されている優れた商品であると言わざるを得ません。




大人気!オイシックスおためしセットが1,980円♩
↓ ↓ ↓

オイシックス公式サイトはこちら

こちらの記事も読まれています♪